スポンサーサイト
--.--.--.-- Posted in スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ミュージカル
Mon.19.01.2009 Posted in イギリス滞在日記
ミュージカル『CHICAGO』観てきました。
20090119093412

やっぱり舞台は歌もダンスも迫力があって、ショーとして完成されていて、シアターの雰囲気とも相まって素晴らしいです。
ざっつ、えんたていめんと!!

それにしても役者さんたち、男女ともにあり得ないくらい超~~足長い~~
同じ人類とは思えん…
バックミュージシャンのおやじ達も、ノリノリのくせにクールで、いい味出してました。


ロンドンの中華街には、春節を控えて提灯が飾られています。
20090119060402
スポンサーサイト
サンデー・コンサート
Mon.12.01.2009 Posted in イギリス滞在日記
とても雰囲気の良い、小さなイベントホール。
月に2回ほど、日曜の朝、クラシックコンサートが開かれます。
20090112001624

演奏者はベテランから若手まで、腕前の確かなプロがやって来ます。
弦楽四重奏が多く、真ん中の小さい舞台での演奏なので、観客と近い近い(*^^*)v

20090112001619

インターバルには、ラウンジでシェリーかジュースが振るまわれます。
観客もみんな空気が読めるというか、落ち着いた雰囲気で、まさにリフレッシュ出来る、贅沢なひと時。poshな気分になれます(笑)
雪…!
Thu.08.01.2009 Posted in イギリス滞在日記
20090106073510

こちらに来てから初めて雪が降りました。
雪って程でもないけど。
寒波来てます~マイナス5℃…
ロイヤル・パビリオン
Mon.05.01.2009 Posted in イギリス滞在日記
ブライトンにおける「観光」の目玉、ロイヤル・パビリオン↓
20090104022203

この建造物は、ジョージ4世が、18世紀末から19世紀半ばにかけて、増築を繰り返して造り上げた離宮。
外観はインド風、そして内部はこれでもかっ、ていう程こっっってり中国風…
とにかくゴージャスではある、そして西洋建築と、西洋人の憧れる東洋趣味とが渾然一体となって、何とも摩訶不思議な空間(笑)を作り出しているのです。
ブライトンにお越しの際は、一応(?)入場してみて下さい、いろんな意味で一見の価値あり…でございます(^^;
まあ、リゾート地でリベラルで何でもありっ!なブライトンの雰囲気に、ピッタリなのかもしれません(笑)

ブライトン&ホーブ・カウンシルのマークにもなってたりします↓
20090104022207
セブン・シスターズ
Fri.02.01.2009 Posted in イギリス滞在日記
明けましておめでとうございます。
最近はぼちぼち更新のブログですが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。


クリスマスでバタバタした後、ちょっと落ち着いた頃に年明けなので、正直お正月の実感は皆無なんですが(笑)

で、元日はさすがにほとんどの人が仕事もお休みらしく、郊外にドライブしたり、田舎でウォーキングを楽しんだりして、新鮮な空気でリフレッシュしつつ過ごす人が多いようです。

というわけで私も元日に、イングランド南海岸地方の景勝地、セブン・シスターズにウォーキングに行ってきました。
20090102113514

ここは、海岸沿いに白亜(チョーク)の断崖絶壁が続き、垂直に切り立った崖が迫力の絶景を作り出しています。
写真は薄曇りなんですが…20090102112012

崖の上は広範囲に渡って歩くことが出来、干潮時には崖の下を散策することも出来ます。



それにしても元日早々、崖っ淵をフラフラ歩き回るなんて…
今年の行く末を象徴してたり!?(…ぎゃー笑えねえ!!)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。